キッチンリフォームについて考える

我が家はアパート住まいなので、勝手にキッチンリフォームをする事は出来ませんが、キッチンが狭く、収納が使えないため物が溢れているのが現状です。
背伸びして届く範囲ならまだいいですが、脚立に乗らないと届かないような場所は、普段使わない物の置き場所になり、いつしかそこに収納した事すら忘れてしまっているという事もありますので、もう少し効率よく使えるといいのにと思います。
テレビのリフォーム番組を見ていると、狭い家でもキッチンはなるべく広く取って作業がしやすいように工夫されています。
そして限られた空間を大切に使うために、昇降式のつり戸棚や壁の厚みを生かした食器棚など、少しのムダもないように作られているなと思います。
個人的にはシステムキッチンに憧れていますが、市販されているものを使うだけでなく、より使いやすいように改良を加え、工夫されている点はさすがプロの仕事!という感じがします。
一級建築士といっても、その技術は人それぞれですが、依頼人の要望をきちんと聞いてくれる方にお願いしたいものです。